スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2005/10/10(Mon)
今日は久しぶりに気分転換ができた!先週は感情がめっちゃ不安定でした。

理由はいろいろあるけれど、一つに将来の不安があって、またそこから来る現在の自分への不満や周りへのいらだちから、それにまた自己嫌悪するループを繰り返してました。

ということで、パウロ・コエーリョの著作「アルケミスト」を最近読んでいます。
読書をする人だったら、この本に出会えてよかったって思える本が1冊はあると思います。「アルケミスト」は古本屋でたまたま手にしたのですが、今の自分にとってまさにそういった本です。

夢に目指して頑張っている人
はもちろんだけど、

夢を目指す事に踏み出せない人。
夢をあきらめてしまいそうな人。
本当に自分のやりたい事は何か迷っている人。
人生に疲れてしまった人。
に、ぜひ読んで欲しい。

夢なんていったら、大げさに考える人もいるかもしれない。
まぁ、自分の本当にやりたいことや目標だよね。ってか夢に向かって頑張ってるヤツってのはカッコイイさ。

まぁ本や映画や絵画にしてもその時の気分や状況で感想は変わるもんです。でも、もしかしたら、アルケミストは今の自分を変えるキッカケの1つになるかもしれません。

平たくいえば、
「夢を目指しちゃってもいいんだぜ!」
今の悩める若者にとって、これも1つの真理じゃないかな。


「そう何度でも 何度でも 君は生まれ変わって行ける
 そしていつか捨ててきた夢の続きを 
 ノートには消し去れはしない昨日が ページを汚してても
 まだ描き続けたい未来がある
 叶いもしない夢を見るのは もう止めにすることにしたんだから
 今度はこのさえない現実を 夢みたいに塗り替えればいいさ
 そう思ってんだ 変えていくんだ きっと出来るんだ」
 (Mr.children/蘇生)

この歌詞をじっくり読むと、すごい考えさせられます。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々日記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<やりたいことやろう | メイン | 日曜はのんびりできていいね>>
コメント
-  -
私も『アルケミスト』は3回買ったことがあるよ。 2冊は日本語で1冊は韓国語。 良い本だから、韓国で見つけた時に、“これを韓国語で読めるように”って買ったんだ。 まだ、達成できないけれど、いつか必ず。

本を選ぶ時の自分ってなかなかすごいものがあると思う。
きっと偶然ではなく、自分の中の深いところできちんと分かっていて選んでいるんだと思うな。

私もここで導かれるように日本のBOOKOFF屋さんを見つけて、たまによっては本を買って読んでいるよ。 BOOKOFFだから、きちんと揃っているわけではないんだけど、その中からでも、その日その日の気分に合うものが見つかるものなんだよね。 不思議。

先週は私もかなり落ち込み気味だった。(きっとブログ見たら分かると思うんだけど) 今は大丈夫だけどね^ ^

2005/10/10 02:32  | URL | risa #-[ 編集]
-  -
今読んでる本にちょっと“あっ”って思うと箇所があったのに、今見つからないー!

小さな頃は夢を口にするとまわりは応援してくれるのに、大人になってそうするとただ迷惑がられるみたいな。。

確かに何で大学生になったとたん、世間とか親とかいろいろな人たち冷たくなるんだろう? 経済的に自立するのも、夢を追いかけるのも、急に大学生になったとたん、迫られる。 

なんだか、それならもっと前からそういうこと言っていくべきだと思う。 日本の高校までの教育って本当に無責任でいい加減だよ。

って少し話しが飛んじゃったけれど。。

でもナオキも、少しずつでも成長いしてるのは確かだと思うの。 例えばブログに関して。 まだ欠き始めたばかりの頃は今の文章とはちがうはず。 表現することとか、写真の取り方にしても、ね。

これは少し前に私は感じてたこと。 でもきっと不安になっては少し自身を取り戻して、また不安になって、の繰り返しなんだよね。 私もそう。 きっと皆もそう。

その中で少しずつでも大きくなっていきたいと願うの。

思いっきり夢を目指していいと思うな。
2005/10/10 02:45  | URL | risa #-[ 編集]
-  -
あ、ちょっと付けたし?

作者のパスロさんは確か、大学を中退して、世界を旅して、それから作品を書き始めたんだったよね?

それは。。。私の理想だな~、なんてね^ ^


私も本当に何がしたいのか、最近よく考える。

それが分からなくなりつつもあり、分かるつつもあるようで。。

でも、自分が惹かれるものを大切にしていこうと思うよ。
2005/10/10 05:51  | URL | risa #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tamunao.blog21.fc2.com/tb.php/32-41523f6e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。