スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
クラシック万歳
2005/11/24(Thu)
最近はクラシック音楽にはまりつつあります。どう考えても「のだめカンタービレ」の影響です。ブラームスやリスト、ラフマニノフなどの作曲家・演奏曲が漫画の登場人物によって演奏されてるとそのシーンの感動と同時にどんな曲なのか気になってしょうがない。
運動会や掃除の時間、給食の時間で流れていたBGMのようにクラシックは日常生活にとけ込んでいて、なんだかんだ言っても「聞いたことある曲」ってのが多いです。今日借りた「クラシック・ベスト・ヒット100」(なんて素晴らしいタイトルだろうw)は有名な曲がこれでもか!と盛り込んだCD4枚組でした。もちろん各曲のいいとこ取りの抜粋で1曲1~2分。クラシック通になったらこんなCD聞けないだろうなぁ。あくまでも初心者にとったら、聞きやすいし、分かりやすくていいですけど。
気になった曲は

シューマンのトロイメライ
ショパン/夜想曲
サティ/ジムノぺディ (この3曲はしっとり系で、落ち着く。)
ショパン/別れの曲 (卒業式を思い出す。涙
ロドリーゴ/アランフェス協奏曲 (ジャズでもよく演奏される!)
ハチャトゥリアン/剣の舞 (速い速いw)
エルガー/威風堂々 (盛り上がり方が最高の曲です)
ガーシュウィン/ラプソディ・イン・ブルー (この曲もジャズでも多く演奏されている。かなり好きな曲!!)

です。あぁ、こんだけ書くの疲れたw。

そうそうちよからまたまたバトンが。

「もしもバトン」なんでもバトンってつければいいのかw。

1:理想の女(男)が記憶喪失で落ちている。

声をかけて、知り合いになる。→失敗

2:歩いていたらサインを求められた。

断るのもなんだし、書いてあげる。→行書っぽいサイン。

3:引き出しからドラえもんが出て来た。

自分がのびた君と認めたくないから追い返す。
部屋に引き出しがない→クローゼットから出現か!?恐いw。
 
4:殺し屋に「死に方くらい選ばせてやるよ」と言われた。

あなたも殺して私も死ぬわ。

5:見知らぬ大富豪に遺産を遺された。

ありがとう。大事に使います。

6:初対面で「B型?」と聞かれた。

とりあえず否定。

7:預金残高が増えていた。

最近よくある。→残高忘れてただけ。

8:カモシカの様な脚にされた。

森に還る

9:前に並んでる人に「俺の背後に立つんじゃねぇ!」と言われた。

振り返って、後ろの人にも「俺の背後に立つんじゃねぇ!」と言う。

10:「犯人はあなたです!」と言われた。

そんなあなたが一番怪しい。

11:鏡を見たら目がヤギ目になっていた。

それはリアルで悲しい。。

12:尻の割れ目が消えた。

割るw?

13:偶然手に取った本の主人公が、明らかに自分だった。

意味なく、ガッツポーズ!→自意識過剰→照れる→とりあえずネタにする

14:モナリザがこっちを見ている気がする。

同じ方向が見たくなる。

こんな感じかな~。。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々日記 | CM(0) | ▲ top
<<おでん | メイン | ゼミ合格!!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。