スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2005年を振り返る。
2005/12/25(Sun)
●まだ胸が痛いです。ってか悪化しつつあります。あはははw・・・はぁ~。。痛さになれつつあるのがちょっと怖いので、明日また病院に行ってきます。。そういえば前の病院に保健書が置いてきぼりだぁ。。

●2005年を振り返るってみると、今年はとても充実していた1年でした。
1月
・成人式後の同窓会で酔っ払い、意識が飛ぶ。
その後、雪の中上半身裸で寝ているところを救出される。あやうく凍死寸前w。1月の富山をなめちゃいけない。。
IMG_0074.jpg


2月
・沖縄で1ヶ月間の旅をする。
現地で自転車を買って、ぐるぐる各地を回りながら素適な人達との出逢いと様々な経験を得る。沖縄本島、宮古島、石垣島、黒島、竹富島、西表島すべて島の個性が異なっていて面白かった。
4.jpg

IMG_0483.jpg

IMG_0655.jpg

3月
・充電時期①。
沖縄の経験を得て、自分がこれから何をしたいのか考えていた。漠然と「環境」を自分の研究テーマにし始める。

4月
・新部長になってEMAの活動を始める。EMA自体の活動はかなり手探り状態で曖昧なままだった。それでも新入生が入ってくれた事が救いだった。
・環境サークルでイベントをすることになり、急遽単独でアースデイ東京に参加する。ここで環境イベント、NGO、NPO、保護団体の方と積極的に関わったことは後で活きることになる。
IMG_0903.jpg

IMG_0894.jpg


5月
・本格的に環境系サークル3団体を中心に、イベント「ECOる?」を計画し始める。
なぜかイベント経験もなく、統率力もないのに代表になる。しかもスタッフのみんなもあまりイベント経験がない1・2回生が中心で、試行錯誤の連続。それでもドタバタで準備を行う。

6月
・ECOる?がスタート。タバコポイ捨てSTOPキャンペーン・食のパネルディスカッション・リユース皿の展示紹介・ゴミの写真展・エコグッズの販売・キャンドルナイト・清掃登山を行う。
050625_1357~02.jpg

IMG_1508.jpg

・地元学の調査。。

7月
・APU生を対象に宇佐市で有機農業体験を開始する。現在も1ヶ月1回のペースで継続中。
IMG_1557.jpg


8月
・充電期間②。
5・6月の過労で心身共にぼろぼろになり、富山で3週間以上も休暇。APU生は海外に行く中、本を読んだり、ぼぉーとしたりまったりと過す。またまた将来について考え続け、大学院で環境の勉強をしようと決心する。

9月
・念願の「おわら風の盆」を見に行く。
・京都の立命館大学で1週間のサマーセッションを受ける。
・EMAのみんなで福岡の花どんたくに行く。
blog.jpg

・屋久島に3日間行く。
木

10月
・天空祭の模擬店「IMOる?」を行う。サツマイモのお菓子を作って売るも、原料のサツマイモが足りなったりするなどハプニング多々w。
IMG_2391.jpg

IMG_2397.jpg

051029_0140~01.jpg


11月
・姉の結婚式。
・臼杵の竹宵でボランティアスタッフとして参加。
051106_1726~01.jpg

・Lasting Light2005に企画班として参加。

12月
・清家ゼミが始まる。
・12月中旬にLasting Light2005を行うも悪天のため中止になる。後日もう一度行われ成功する。
IMG_2709.jpg


こんな1年でした。
今年は自分が本当に成長できた1年だったと思います。沖縄・ECOる?・屋久島・IMOる?・Lasting Light・ゼミとイベントや旅行をする中で、本当に苦労しながらその分、貴重な経験も得て、また多くの人たちと出会えることができました。特にその中でもECOる?のメンバー、有機農家の人には特別な思い入れがあり、とても感謝しています。ありがとう。心身がぼろぼろになることもありましたが、2回生というこの時期にこれだけできたことは自身にも繋がったし、また忘れられない思い出になりました。
またよく言う「考えるよりもまず行動すること」の大切さが分かりました。上半期まで、自分の目標が仮に決まったときは、手帳などにこれからの予定をビッシリと書いても、あまりできませんでした。例えば、TOEFLの勉強とか授業のレポートとか。その行動ってのは、なんていうか書いたことが、自分の曖昧で漠然とした将来を少しだけ明確にすることで、精神的に落ち着く(安堵する)けれどもそれは一方で解放感(すっきりした気分?)にも繋がって、行動する気にならないんじゃないかな?その真偽はさておき、僕の経験上では少なくとも、長くは続かない事が多かったと思う。予定を詳細に決めるよりも目の前のやらなければならないことをするべきなんだろう。そしてさっさと早めに片付ければいいんだよね。余裕は自分で作り出さないと。
もちろん全ての人にとって一概にこうしたらいいんだなんて言えないけれど、(むしろ意思の弱さのせいなんであって)予定だけ立てて終わっちゃう人は多いような気がします。僕もそうでした。もちろん計画と行動が共になるのが一番良いんだけどさ。じゃあそうなるにはどうしたらいいのか?僕の場合は、ある目標・目的ができたらしばらくはそれに向かって必死に行動して、波にのってきてから詳細なことを決めていけばいいんじゃないかと思います。最初から、これからしなければいけないことや、するべきことを自分で決めるよりは、その方が楽しくできないかな?まぁこんなのは好みの問題かw。あまり気にしないで下さいw。

まぁ言いたかったことは、自分の思い描く理想のイメージとして、思いたったが吉日!な行動力があって、物事を色々な角度から考える事ができるような人を目指しているんだけど、その行動の部分というのが今年は成長できたんだと思う。経験から学んだというかね。
物事の考え方は上の文章を見る通り、まだまだダメ男ですw。そして文章力も(ってかBLOGで書いた文を書き直すのがめんどくさいだけなんだけど)。
来年はゼミも本格的に始まる事だし、嫌でもwそういった部分が鍛えられるんだろうなぁ。今から楽しみです。

さぁ今年も残り6日だ~!!
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々日記 | CM(2) | ▲ top
<<年末① | メイン | 胸が痛い・・>>
コメント
-  -
一番でっかいイベントが抜けてる気がするけどなぁ・・・あれ?あれれ?あららららら。
2005/12/25 19:29  | URL | きたA #-[ 編集]
-  -
それを書くととっても長くなるから、このまま胸の中に納めておくよw。大事にね☆
2005/12/29 22:06  | URL | たむたむ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。